川崎青葉幼稚園のブログ

6月園だよりより

2022年06月9日 ブログ

幼稚園では、入園・進級後2ヶ月がたち、みな少しずつ慣れて元気な声が各教室から聞こえるようになってきました。友だちとの関わりも広がり、園での遊びの中でもはっきりとした「意志」が強くなってきたように感じます。子どもたちには、思いをぶつけあって大きく成長してほしいと思います。一方で、まだみんなの遊びに入れず、遊びたい友だちに声がかけられていないお子様の姿も見られます。自分の思いを言葉にして伝えることや、相手の思いを聞いてどうしたら楽しく遊べるか考える。どうしても大人の目線ですとすぐに目に見える形の回答を出しがちになりますが、この時期は子どもが自分で考えて自分で気づくことがとても大切です。私たちは子どもの目線でひとつひとつゆっくりと関わっていきたいと思います。

さて、これから梅雨の季節となりますが、雨の日でも子どもたちがそのエネルギーを持て余すことの無いように、ホールや教室で思いきり体を動かして遊べるような環境設定をしていきたいと思います。

6月は行事も本格的になってきます。じゃがいも掘りや交通安全指導、誕生会、保育参観と、そのどれもが大変意味のある内容となっております。別途お手紙を出させて戴きますのでよくお読みいただいてご参加くださいますようお願いいたします。

 

 

※18日(土)は保育参観日です。今回3年ぶりに保育参観を行います。まだまだ不安は大きく、以前と同様に・・・というわけにはいきませんが、時間を分けなるべく密にならないように気を付けて実施したいと思います。お忙しいとは存じますがお越し下さいますようお願いします。せっかくの機会ですので是非お子さんと手をつないで(雨かもしれませんが)、いろんなお話をしながら(お友達のこと、先生のこと、好きな遊び、お花がきれい、水たまりをのぞいてみる)ご登園いただければ幸いです。どうぞよろしくおねがいいたします。