川崎青葉幼稚園のブログ

12月園便りより

2018年11月30日 ブログ

とうとう平成30年も最後の月となりました。振り返るとたくさんの行事がありました。そんな1年間を思いながら12月も楽しく過ごしていきたいと思います。

さて、先日年長組修廣寺に座禅体験にいってきました。キーンと張り詰めた空気の中いつもはにぎやかなあおばっこもこの日ばかりは神妙な面持ちで臨んでいました。静かになると、時計の音や小鳥のさえずり、風の音までよく聞こえてきます。心を静かに、なにも考えない時間の大切さを学びました。師走、我々もなにかと忙しく心を忘れしまいがちな毎日に良い刺激になりました。快くお引き受けいただいた修廣寺のご住職に感謝申し上げたいと思います。

またその他にも遠足やお散歩、そしてやきいも大会やおもちつきなどお出かけや行事が盛りだくさんの11月でした。近年では衛生上の問題からおもちつきが、煙など近隣からの苦情によって火を使う行事が中止となっている話を良く聞くようになりました。当園では衛生面では十分に注意及び注意喚起を行い、また近隣の方々になるべくご迷惑にならないように配慮しつつ、その教育的な意義が薄れないよう続けていきたいと思っております。

園長 井上 華都也