川崎青葉幼稚園のブログ

4月園便りより

2018年04月10日 ブログ

平成30年度が始まりました。本年度より園長を務めさせていただきます井上華都也(いのうえかつや)です。まだまだ、未熟者ではございますが、皆様にご不安を感じさせないよう努力して参ります。宜しくお願いいたします。

今幼稚園の役割は大きく変化をしております。様々なニーズに応えるべく預かり保育の充実や未就園児クラスの拡充等、様変わりをしておりますが、「しっかり根を張れ ゆっくり芽を出せ」かけがえのない子どもたちを大切に育む青葉幼稚園の精神はしっかりと守っていきたいと思っております。

さて、4月はたとえ年長さんであっても新しい環境、人間関係に戸惑うことがあります。ましてや年少さんにとっては初めての幼稚園、初めての先生、初めてのお友達、その全てが初体験、不安な気持ちでいっぱいだと思います。幼稚園では子ども達がゆっくりと園生活に慣れる事が出来る様に慎重に対応してまいりますが、ご家庭でもよりあたたかい目で見守ってくださいます様ご配慮をお願いいたします。また、保護者の皆様にとりましてもお子様の園生活には色々とご心配がおありかと思います。お子様の変化や、不安なこと、心配なこと等ございましたら遠慮なくご相談下さい。

保護者の皆様には今年度も様々なご協力を戴くことと思いますが一年間どうぞよろしくお願いいたします。

既にご案内をさせていただいておりましたが、当学園運営の小規模保育園「山口台あおば保育園」が4月1日に開園いたしました。染谷園長先生を中心に準備に準備を重ね無事にスタートさせることができました。皆様応援を宜しくお願いいたします。尚、当保育園は1、2歳児のみをお預かりする施設のため、3歳児からは幼稚園の入園を前提としております。そのため、平成30年度より青葉幼稚園でも土曜日の長時間預かり保育を開始いたします。

川崎青葉幼稚園

園長 井上 華都也